■■ 庭猫日記

niwaneko.exblog.jp

庭育ち姉妹猫の日常。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル

ちび太の様子(3/20〜22)

<3月20日のちび太>
だんだん具合が悪くなってきてるのか、温水器の上にずっと上がりっぱなしのちび太ですが、朝ここに居ません・・どこにいったんだ??

お昼近くになって姿を見せたので早速お薬!
大好きなかつお節にお薬シロップをしみ込ませたら成功!食べてくれました。


<3月21日のちび太>
朝はまた姿を見せず、お昼近くに温水器の上に。
名前を呼んでも全然降りようとしない・・夜まですっとここに。
エサも全然食べない(_ _;)・・困ったなぁ。


<3月22日のちび太>
今日は雨。
ちび太、朝から温水器の上に、しかも姿が見えないように奥の方にいる。
頻繁に様子を見にいくが降りてこようとしない・・。
お昼過ぎにようやく降りてくる。
缶詰を湯せんで暖めたら少し口を付ける。ミルクに薬を入れたら飲んでくれた。
食欲も元気もないなぁ・・咳は少ないけど、右目が涙目になってます。

雨だし寒いし・・と無理矢理ピーのベッドのある裏の家に入れたらめちゃ怒りました。
具合が悪くてもピーのテリトリーにはいたくないようだ・・昔、骨折した時に、君もこの中で大人しく看病されたっていうのに、忘れてしまったのかい?
[PR]
# by kyos_cats | 2005-03-22 18:23

あらためて落ち込んでしまった事・・・

この日、家の車を使うことができたので、咳をし始めたちび太用にピーと同じ飲み薬を貰いに動物病院に行きました。

クロが14日に亡くなったことを話した時、私は「あのまま点滴と注射を続けていたら助かっていましたか?」と先生に聞いたんです。
「今だから話せるけどあの子はもう無理だった・・」と私は先生に言ってほしかったんだと思う。何を犠牲にしても治療を受けさせてやってたらクロは死ななかった、あの子が死んだのは自分のせい・・と後ろめたい気持ちから解放されたかったんだと思う。

でも先生からそんな言葉は聞けなかった。
「多分、あのまま点滴を続けていたら助かったかも・・」と。
尿毒症はどんどん水分を補給して体の外に毒素を出してやらないといけないんです。
水をのまないからそのかわりになる点滴でした。
クロの体はどんどん毒素が溜まってしまいついに力尽きてしまった・・。

1日は元気になった姿をみて(このまま様子をみてみようか・・)と安心してしまった私のミス、もう1日はなぜか病院が臨時休診で点滴を受けさせてあげられなかった・・そのたった2日間点滴を受けられなかったことがクロの命取りになった。

「でも・・ね、野良ちゃんだから・・」
先生はそう付け加えたけど、失った命はどんなに後悔してももう帰ってこない。
飼い猫でも野良猫でも命の重さはみんな同じなのに。
あの愛すべきクロはもう私の前にはいない。

「きっと助かったかも・・」
先生の言葉に、この日以来また落ち込んでしまう管理人でした。

本日のピーの様子
[PR]
# by kyos_cats | 2005-03-19 22:29 | ★ 兄猫クロの看病日記

段々元気になってきたね

朝6時、ミルクを温め裏の家へ・・
ピーはもうベッドから出て部屋の隅にいました。
ゆっくり近付いて体を撫でる・・嫌がらずじっとしている。
驚いたことがあった。「ニャ〜」としっかりした声で2回鳴いたのだ。
もともとあまり鳴く子じゃなくて、鳴いてもかすれた声で「ニャッ」と消えそうな声しか出なかったのに・・・。
しかもすぐ逃げてしまう子が2〜3歩歩いて私の方に近付いてきた、これにも驚き。

世話を終えて、出入り口を開けてあげるとまっすぐに歩いていき外へ。
庭のマンホールに溜まった水を飲んでこちらを振り向き、また「ニャ〜」
ぐぅっと伸びの後いつもの自分の散歩コースに歩いていきました。

日中はずっと庭で日向ぼっこ。缶詰をレンジで暖め匂いを出すようにしたら3口くらい食べてくれました。

夜8時すぎ・・ベッドへ。
エサは食べてないけど、もう眠いみたい・・・。
[PR]
# by kyos_cats | 2005-03-18 17:33

本日のピー

朝・・まだ元気なしで相変わらずエサを食べない。トイレにはおしっこあり。

くしゃみがまだ時々、鼻水はなし。少しだけ涙目になってるかな・・。
世話の最中にすぐベッドから出てしまうので動き回るようにはなったみたい。外に出たいみたいだ・・。

夜・・やっぱりまだ食べない。トイレにおしっこあり。
ほとんど食べてないのにこの子はなぜか毛艶はいい。
撫でてやるとゴロゴロ・・今まで懐かなかった分もあってかわいいなぁ。
[PR]
# by kyos_cats | 2005-03-17 17:26

ピーの様子 (3/14〜)

<ピーの様子3/14>
(*この日の夕方6時過ぎにクロは亡くなりました)
朝ホカロンを足しに行く。
クロにくっ付いて大人しくベッドの中でじっとしている。
鼻水少し・・でも咳は治まってるみたい。


<ピーの様子3/15>
この日はホームセンターで(ホカロン・猫用ミルク・猫の缶詰等)購入。
夜の世話の時にベッドから起き上がりミルクを少し飲んだ。でも餌は食べてない。
朝晩と直接薬を飲ませる。トイレにはおしっこあり。
餌はまだ全然食べていないが体温は暖かい・・ホカロンが役に立ってるのかな?目やには少し、鼻水・咳はなし。


<ピーの様子3/16>
朝、薬飲ませる。
エサ、水、ミルク・・ほとんど減ってない。
トイレ・・おしっこあり。

今日は世話の途中からベッドを出て、ふすまの影で隠れてこちらの様子を見てました。そぅっと近付いて体を撫でてみる・・ビクビクしながらも?そのまま撫でさせてくれる。あごも撫でると気持ちよさそうにゴロゴロ言う。今までこの子にこんなに触れたことなかったのでなんだか嬉しい。
ずっと隠れたままなので思いきって抱いてベッドに連れていく・・さすがに抱かれるのは拒んだけれどまだ逃げ出す元気がないのかな?
(日中は暖かくなるだろうけど、室内は影になるのでホカロンを毛布の下に4つ置く)

午後・・なんと父がピーを外に出してしまった!(全く余計なことを!)
庭のガラスケースの中や、椿の木の下、植木の小屋の上・・など自分のテリトリーをぐるっと散歩しながら日向ぼっこ。元気はないけど動くようになったみたい。
陽が沈んだら自分からベッドに戻っていったので一安心。

夜・・・ベッドの中でじっとしている。久しぶりに外に出て疲れたのか撫でてやると目をとじだす・・眠いのかな? おやすみ、ピー。
[PR]
# by kyos_cats | 2005-03-16 17:01