■■ 庭猫日記

niwaneko.exblog.jp

庭育ち姉妹猫の日常。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル

会いにきたよ

まだ明るい午後7時前・・・
2階の廊下の窓から外を見下ろすと、コンクリートブロックの塀の上にちび太が居ました。
d0010566_1225395.jpg
いつも2階の窓から名前を呼ぶと、お隣の納屋の屋根からジャンプし屋根にあがってきてくれるちび太ですが、今日は下に両親がいるので、名前を呼ばずにそのまま自分の部屋に入りました。(いつもはこんな展開に・・)

程なくすると窓の外から小さく「ニャ〜(会いにきたぞぅ)」と猫の鳴き声・・!

ちび太は2階から覗いている管理人の姿をしっかり確認していたようで、わざわざここまで上がってきてくれたのです。(ほんと・・こういう所がカワイイなキミは!)
d0010566_0202622.jpg

ここ開かない?
d0010566_0205515.jpg

そっちの窓は?
d0010566_0213887.jpg

なんで開けてくれニャイ??
叫ぶミニ怪獣ちび太(笑)・・・実はアクビ中。
d0010566_022650.jpg

『 中に入れなくていいからさ・・もちょっとココにいる 』
( by ちび太)
d0010566_0223822.jpg
今日はなかなか開けてもらえないので、ちび太はそのままペタンと屋根に座り、しばらくの間私の側でじっとたたずんでいました。

いつもなら、開けてもらえないとすぐ諦めて下に降りてしまうのに、今日はどした?
こんなキミは初めてじゃない?
最近ピーの脱毛に管理人の関心が向いてるのを微妙に感じ取ってか、甘えモードのちび太。歳のせい (7歳半) もあって少し淋しがり屋になってきたかい?

せっかく2階まで来てくれたのに申し訳なくて、ちび太が諦めて屋根から降りてくれるまで私も網戸ごしにお付き合い。(何でうちには2階にデッキがないんだ〜?)
暮れていく夕日の空に何匹かの鳥が飛んでいる風景を、しばらくちび太と一緒に眺め感傷に浸る管理人。

ほんの少しの時間だったけど、側にいて彼女は満足してくれただろうか・・

こんな時、つくづくこの子をお家猫にしてあげたいと、
心がキュンキュンしっぱなしの管理人なのでありました(泣)


家に入れてあげられなくてゴメンよ・・  


[PR]
by kyos_cats | 2005-05-21 00:43