■■ 庭猫日記

niwaneko.exblog.jp

庭育ち姉妹猫の日常。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル

あらためて落ち込んでしまった事・・・

この日、家の車を使うことができたので、咳をし始めたちび太用にピーと同じ飲み薬を貰いに動物病院に行きました。

クロが14日に亡くなったことを話した時、私は「あのまま点滴と注射を続けていたら助かっていましたか?」と先生に聞いたんです。
「今だから話せるけどあの子はもう無理だった・・」と私は先生に言ってほしかったんだと思う。何を犠牲にしても治療を受けさせてやってたらクロは死ななかった、あの子が死んだのは自分のせい・・と後ろめたい気持ちから解放されたかったんだと思う。

でも先生からそんな言葉は聞けなかった。
「多分、あのまま点滴を続けていたら助かったかも・・」と。
尿毒症はどんどん水分を補給して体の外に毒素を出してやらないといけないんです。
水をのまないからそのかわりになる点滴でした。
クロの体はどんどん毒素が溜まってしまいついに力尽きてしまった・・。

1日は元気になった姿をみて(このまま様子をみてみようか・・)と安心してしまった私のミス、もう1日はなぜか病院が臨時休診で点滴を受けさせてあげられなかった・・そのたった2日間点滴を受けられなかったことがクロの命取りになった。

「でも・・ね、野良ちゃんだから・・」
先生はそう付け加えたけど、失った命はどんなに後悔してももう帰ってこない。
飼い猫でも野良猫でも命の重さはみんな同じなのに。
あの愛すべきクロはもう私の前にはいない。

「きっと助かったかも・・」
先生の言葉に、この日以来また落ち込んでしまう管理人でした。





朝、レトルトの缶詰に少し口を付けミルクも少し飲む。
トイレにはおしっこ済み。人間に怯えるのは相変わらずだけど、それでもアゴを撫でるとゴロゴロ言ってくれる。ドアを開けてやるとすぐ外へ。

日中はガラスケースの中で日向ぼっこ。
夕方はエサ場の勝手口まで食べにきたらしい・・もう大丈夫そうかな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピーが良くなってきたと思ったら、今度はちび太が咳と鼻水です。
ピーの薬を飲ませようとエサやミルクにまぜると口を付けてくれない。
明日からはちび太も看病ですね・・・
[PR]
by kyos_cats | 2005-03-19 22:29 | ★ 兄猫クロの看病日記