■■ 庭猫日記

niwaneko.exblog.jp

庭育ち姉妹猫の日常。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル

心配です

d0010566_1633379.jpgクロの調子がかなり悪いようです。
メインサイトの猫のページに載せようかと思いましたが、今日は何をおいてもクロのことしか浮かんでこないので、今日はここに。
さすがに今のクロにカメラを向けるのは可哀想な気がして写真は元気な時のクロです。

数日前から風邪を引いてるらしく鼻水が出るようでした。クロの手がいつも濡れてたので出てくる鼻水を耐えきれずに拭っていたんでしょう。そのうちくしゃみも頻繁にするようになってきました。
普段なら鼻水が出ようがくしゃみをしようが食欲は相変わらずで、そのうち自然に治っていくようだったのですが、今回は2日ほど前から全く食欲がなく朝遅くまで寝ていることが多くなったのです。
昨日の朝、ひなたぼっこに庭に出てきたクロでしたが、膿状鼻水がひどく器官を通ってくるのか口の中まであふれてくるようで苦しそうでした。
(これはかなり心配な状況だなぁ・・・)



前に家で飼っていた野良の黒猫(初代クロ)の子供たちなので、庭で暮らすことと毎日の御飯の世話は面倒見ると今は約束してくれてる両親ですが、もともと猫は好きでない人達でしたのでそこまで持っていくのはそれは大変なことでした。
健康なときはいいのですが、こうして具合が悪くなるとまた問題。
毎日のえさ代くらいは黙ってくれていますが、いまの3匹はうちで面倒を見ている猫(=飼い猫)という感覚を持っていない両親は病院に連れていくなんてとんでもない、飼い猫でもないのにそこまで面倒をみていたら切りがない、・・という考えです。

だったら私が独自にやればいいじゃないか・・と考えるところですが、病院に行くのに私は父の車を借りねばなりません。それが駄目ならタクシーで行けばいいのですが、親の機嫌をそこねて堂々と目の前で猫たちを病院につれていけば、猫の住まいを提供している主は父、それこそ住まいからも追っ払うことになり猫たちに皺寄せがきては何にもなりません。
動物好きな家族ばかりの方にはとても理解できない事情だとと思いますが、私自身も(私個人のことで)父との確執がないわけではないので、非常に微妙な生活の中で猫たちの世話をしているわけです。

父に内緒でメスたちの避妊手術や病院につれていくことを黙認してくれた母ですが、「駄目だったら仕方ないと思わなくちゃ・・」と非情なセリフを口にします。
そんな母でも、食欲旺盛のクロが全く食べなくなる姿をみていて「裏の家まで餌を持っていってるのに食べないんだよ、水も飲んでないし・・」とかなり心配している様子。

猫は水をよく飲む動物なので、水もあまり飲んでないなんて非常事態ではないですか。
それにまだまだ冷えるので、ピーがクロに付き添うように絶えずそばを離れないし、彼女もつられて餌を口にしてないらしいんです。

野良猫はじっとしていて自分で治癒するとはいえ、このまま黙ってみているのはもうできません。幸い明日両親は朝から出かけてしまうのでタクシーで連れていこうと思っています。なんとかうまく捕まえられるといいのだけど・・・。もうちょっと我慢しててねクロ(T_T)
[PR]
by kyos_cats | 2005-03-09 16:32 | ★ 兄猫クロの看病日記